変化に強いものづくり体制を実現!
~第5回スマート工場EXPO2021 出展製品のご紹介~

2021年1月20日(水)から22日(金)まで 東京ビッグサイト 青海展示棟で開催される「第5回スマート工場EXPO 」に伊東商会は出展致します。

 

伊東商会は、コロナ禍の中でますます不確実性が高まる時代において 変化に強いものづくり体制の構築のサポートに取り組んでいます

 

第5回スマート工場EXPOでは、製造工程における「省人化」「生産性向上」「品質向上」の実現をご体感頂けるよう出展製品を選定しました。出展製品の中でも、特にご紹介したい、製造実行システム(MES)・人協働ロボット・スマートグラスの3点をご紹介致します。

 

製造実行システム ProManage MESクラウド(ProManage)

ProManage社のProManage Cloudは、IoTおよびWebベースのリアルタイム製造実行システム(MES)です。

コロナ禍やデジタル化など様々な外部環境の変化に素早く対応し、これまで日本の製造業で長年行われてきたQCDの改善を維持強化するシステムです。

基本的な生産設備の状態監視から幾つかのソリューションパッケージを組み合わせることで高度なMES / MOM機能まで柔軟的に対応できます。また、お客様は、少ない生産設備でのパイロット導入から始め、段階的にスマート工場を実現できます。

旧型の生産設備をシステム接続可能とするためのツールもご準備できます。

■ProManage製品説明「変化に強い工場を実現!製造実行システムProManageとは?」はこちらからご覧ください。
>>>http://www.itnet.co.jp/product/promanage_mes/

人協働ロボットMOTOMAN-HC10DT ハンドキャリータイプ(安川電機)

ロボット.jpgのサムネイル画像安川電機のMOTOMAN-HC10DTハンドキャリータイプは、人と共に作業する人協働ロボットです。

外部から加わる力を検知してロボットが自動で停止する"安全運転"で人との共同作業が可能です。また、アーム部の隙間を確保した"安全設計"で手や指の挟みこみを防止します。

■MOTOMAN-HC10DTハンドキャリータイプの特長
1.押して運べる台車に人協働ロボットMOTOMAN-HC10DTを搭載し、簡単移動・簡単設置を実現

2.簡単移動・簡単設置の特長を活かして、生産ラインのレイアウト変更に柔軟に対応

3.ダイレクトティーチ機能、スマートペンダントによりロボット初心者でも簡単教示が可能
※アームを直接持って動かしながら動作をティーチングします。

4.100 V 電源につなぐだけで設置可能。生産現場以外の場所でも使用可能(3 相200 V 仕様も別途用意)

スマートグラス YEyes(FINN SOLUTION) ※参考出展※

FINN SOLUTIONのスマートグラスYEyesは、遠隔地の作業者をガイドするために開発されたAR(拡張現実)ソリューションです。

スマートグラスYEyesは、作業指示者が遠方に出向しなければならない仕事を削減します。また、コロナ禍で海外渡航が難しい場面でもお役に立つツールです。

■スマートグラスYEyesの特徴
1.作業者は、スマートグラスを用いて視界を作業指示者へリアルタイムに共有できます。
2.作業指示者は、共有される映像をPCやタブレットを用いて確認し、音声、映像への描画、電子ファイル共有を用いて作業者に指示することができます。

MicrosoftTeams-image (9).jpg