生産ライン効率20%向上!
最新MOM/MESソリューション

医療 建設・運輸 機械製造 食品
自動化
設備改善

当初の課題

機械部品メーカーのK社は、下記3つの大きな問題のため、現場の改善活動に注力することができませんでした。
①生産管理者は下記のような文書管理にかなりの時間を費やしていました。
・日々の生産記録の保管
・生産ラインのデータ記録
・生産データ入力
・生産管理パネルの更新とフォローアップ
・シフト調整と次シフトへの作業引き継ぎ
・その他の文書作成作業

②生産管理者は下記のような問題分析の活動にかなりの時間を費やしていました。
・生産ラインにおける修理の分析
・毎日のスクラップ分析
・設備調整と短期停止記録および取られた措置
・NG製品の分析
・新規プロジェクト向けた調査
・毎日の朝会

③生産結果を改善するための改善活動は非常に限られていた。

提案内容

MOM/MESソリューションが製造現場のデータ収集・見える化・改善へと導きます!

・生産活動を自動的に計画、追跡、分析、設計、管理するためリアルタイムなIIoTソリューションを
 ベースとしたMOM(Manufacturing Operations Management)システムを確立します。
・ERPとの統合により、ERPからの製品注文の受信、準備をし工場への送信を行います。
・IIoTベースの機械からのリアルタイムな生産データの取得(機械から直接、またはIoTデバイスを使用)により、
 生産量、速度、性能、停止を追跡します。
・生産結果を自動分析し、責任者へ警告するためのシステムを提供します。
・特定の用途のためにカスタマイズされた分析および報告ツールを提供します。
・各ツール(計画、追跡、分析、報告)を効率よく使用するためのトレーニングとコンサルティングを提供します。


今回のお客様とのプロジェクトでは、以下をターゲットにして進めました。
◆文書管理の時間を50%削減する
◆問題分析の時間を50%削減する

導入効果

◆文書管理は84%時間短縮することができました。

◆問題分析のプロセスは42%加速しました。

◆生産管理に使える時間を268%増やすことができました。

その結果、 生産データ分析と関連する改善ポイントの把握が瞬時になされ、 多くの改善が実現できました!

・生産ラインにおける効率が20%向上しました。
・サイクルタイムが総合的に10%改善されました。
・頻繁に発生していたエラーを、すぐに特定し容易に解決できるようになりました。

文書管理_ProManage.png問題分析プロセス改善_ProManage.png

お客様の声

2013年6月よりProManageのシステムを使用しており、ProManageシステムと当社のトヨタ生産方式を組み合わせることで、
改善ポイントを把握し、生産データをより迅速に分析することができるようになりました。
改善を介して生産ラインの効率を20%向上させ、プロセスを常に追跡できるようにしました。 瞬時のフォローにより、サイクルタイムが10%改善しました。
ProManageシステムのおかげで、頻繁に発生していた問題を解決できました。
ニーズに応じてカスタマイズできる柔軟なシステムであり、容易に新しい機能が追加できます。 生産効率向上についての課題を抱えている企業にProManageシステムをお勧めします。

お電話でも受付しておりますので、
お気軽にご相談ください
お電話でのお問合せはこちら
03-3567-0886
平日:17時まで受付/土日祭日:休み